ヒューマンデザインのチャートの見方

チャートというのは
占星術でいうホロスコープのようなもの。

例えばエリザベス女王のチャートはこちら。
タイプを知ってしっくりしたような
白いボックスをみてなるほど〜と思ったり。

エリザベス女王 1926.4.21 2:40 in London,England

ヒューマンデザインの公式HPから
誰でも無料でご自身のチャートを確認できます↓。

スポンサーリンク

必要情報の入力

入力するのは

  • 生年月日
  • 生まれた場所

日本で生まれた場合は
「生まれた場所」
の設定はそのままでOK。
(緯度は変わらないので)

生まれた時間がわからない時

問題は生まれた時間!!!

これはですね。
10分でデザインが変ることもあるので
リーディングを受けるなら
正確な時間がわかるに越したことはないです。

それでもまずは
朝方・午前・午後・夜中など
大体でもわかれば入力してみましょう♪

日によってものすごくチャートが変わることもあれば
あまり変化のないこともあります。

インド占星術では
環境や今までの出来事から
時刻修正を行う手法があるので
わかるかもしれません。

チャートの見方

さて。出力されたチャートを見て何か感じましたか??

リーディングでは

  • 9つのボックスの色の有無
  • 赤と黒の線のつながり
  • 太陽がどこにあるか

などを基本にみていきます。

チャートの見方と題名をつけたのですが
1番のポイントを見ていきましょう。

大切なことは無料チャートの下に書いてある!

チャートの主な内容

ご自身のデザインを見て
何か感じるものはありましたか?

チャートの下に主な内容が書いてあります。

実はこれ。
1番大切なことを全部書いてくれている!!!

チャートの重要ポイントは実はここ!!
中でも特に私が大切にして欲しい4つのポイントがあります。

<大切にして欲しい4つのポイント>

  • タイプ
  • シグネチャー
  • オーソリティ
  • ストラテジー

もうホントねこれ知っているか知らないかの差は大きい。。。

なのでね。
正確な時間がわからない方は
この4つのポイントが
変わるかどうかをまず見て欲しい。

チャートの色の付き方が変化しても
実はここの部分は変わらないことも。

なんならこれだけで良い。

だけどね。
裏付けがあるとすごく腑に落ちることってあるでしょう?
そのために他の情報があるのです。

詳しい情報は必要??

最初に受けるならどのリーディングが良い?!
やっぱりフルリーディング??

と聞かれることがありますし
私も最初悩んだこと!!

気をつけて欲しいのは
最初から詳しく知るのも良いけど
頭パンクしたら意味がない💦

経験的に最初のリーディングで
強く印象に残るのは5個くらい

ヒューマンデザインの創始者のラーも
最初に多くの情報は必要ないと言われていました。

詳細が必要なデザインな人もいるので
人によって必要な情報量は異なりますが。

家電の取扱説明書を読むのが苦手だったり
詳しく書かれていて困る人は
まずはゼネラルリーディングをおすすめします。

それでもかなりの量の情報を
お伝えすることになります。

基本的にリーディングは
細かい情報を重ねて
付け加えていくものですし

ヒューマンデザインで大切なのは
応用ではなくて基礎

ウラ技大好きな私ですが
ヒューマンデザインだけは
基本を大切にしています。

というよりウラ技なんて存在しないのですよ!

どれだけ情報を得ても
大切なポイントは先ほど上に書いている
4つだから。

誰からリーディングを受けるかは
・書いていること分かりやすいな
・共感できること多いな
・なんだか気になるな
という人にリーディングしてもらって下さいね。

人気がありそうな人だからと選んでも
よくわからなかった・・・
難しかった・・・
と後悔に繋がりやすい。

私はまずお話を聞かせてもらって
膨大な情報の中から
・必要なポイント
・トリック
・立体的な感覚
を伝えております。

良いな♪って思って下さった方は
ぜひお話ししませんか??

さいごに

情報は探せば出てくるけれど
点でしかありません。

ましてや感覚を伴うものなので
Aボタンを押したらBという現象が絶対起きる
というものではなくて。

本来のあなたで過ごしている姿を
想像することができると
感覚を掴んで進みやすくなります。

ヒューマンデザインに出会ったのは
変なねじれを解消していくため。

変化の激しいこの時代に
本来のあなたの姿で
軽やかに心地よく過ごしていく選択を
今から始めていきませんか?

その最初の一歩をご一緒させて頂けると光栄です✨

ヒューマンデザインセッションのお申し込みは
こちら↓からお願いします。

タイプについて詳しく知りたい!!
という方はLYD講座もおすすめです。


この記事を書いた人
クスリ嫌いな薬剤師
Shizuka

薬剤師のお届けするココロとカラダのメンテナンス。
なにこれ!?と興味あることからお役立ち情報まで。
自分にとっての正解を選んで決める力を育むサポーター。
ヒューマンデザイン11年目。5/2 マニジェネ。
アメブロ→ https://ameblo.jp/zukka-party/

Shizukaをフォローする
ヒューマンデザインヒューマンデザインとは?
スポンサーリンク
シェアする
Shizukaをフォローする
しなやかな心で輝きの人生を

コメント

タイトルとURLをコピーしました