プロフィール

こんにちは。当サイトを運営している静華です。

当サイトは思考・カラダ・ココロの調律について発信しております。

はじめましての方もいらっしゃると思うので改めて自己紹介をさせて頂きますね。

クスリ嫌いな薬剤師

クスリが嫌いというよりは病院が嫌いの方が正しいかもしれません(笑)

自分の納得したクスリを飲む!という心掛けでクスリを否定しているわけでも、飲まないわけでもありません。

きっかけは小学生の頃かな?風邪をひいて病院で薬をもらったのですが、喉が痛くて唾を飲み込むのもしんどいのに、貰ったクスリは大きくて飲み込むには勇気がいる。。。

これ絶対飲まなきゃダメなの?!

という疑問から、小学生の卒業文集で友人が将来の夢に「薬剤師」と書いたことがきっかけで存在を知り、今に至ります。

病は気から

総合病院→個人病院→薬局

と薬剤師として経験してきた中で「健康」ってものすごい宝だなぁと実感致します。

病は気からとは申しますが、とてつもない速さで進んでいく忙しい現代ではココロを置き去りにして、カラダを酷使し、偏った思考に陥りがちです。

カラダに症状が出た時にストップをかけれると良いですが、なかったことにして何も見直すこともなく走り続ける方もいらっしゃるのではないでしょうか。

気づいてはいるけれども、どうケアをすれば良いのかわからない人も多いのではないでしょうか。

思考とココロをケアするヒューマンデザイン

私はある時偶然にも「ヒューマンデザイン」という意思決定に必要な情報を手にしました。

世の中の不満やうまく回っていない現状は、そんなことがきっかけなの?!という仕組みを知ることで目からウロコがポロポロと落ちるばかり。

これが当たり前、空気を読みましょう・・・というような誰かが作った「正しい」から私自身の「正しさ」を大切にする生活へシフトする方法を知りました。

そして気づいたのです。
病は気からというけれど、ココロを病むのはその思考から。

これは良い、これはダメ。という思い込みの思考がどんどん自信をなくしたり、ココロに負担をかけていく原因になるのだと。

思い込みに気づくだけで変化することがあります。
このままで良いのだと知るだけで自信になることがあります。

みんなもっとヒューマンデザインを知って実践すれば、満足して笑顔で過ごす人達が増えるだろうな♪

という想いからヒューマンデザインについての情報発信とリーディング・講座を行っています。

カラダのセルフケア

とはいえ、思考やココロだけでなく実際にカラダをいたわることも大切です。

思考やココロを整えたからといってヤケドする時はしますし、蚊に刺されるとかゆいです(笑)そして年齢と共に変化していくことがあります。

漢方薬が得意な分野、西洋薬が得意な分野。メディカルアロマが合うこともありますし、ストレッチやヨガ・鍼灸などの選択肢もあります。

どれを選ぶのも良いのですが、選択肢があり過ぎても迷いますし、様々な情報が溢れすぎて何を信じれば良いのかも難しい時代です。

当ブログでは私の知識と経験から、知っていると役立つと思う情報をお届けさせて頂きます。どれを選ぶかはヒューマンデザインでの個々の意思決定に従って頂けますと幸いです。

さいごに

最後まで読んで下さってありがとうございます。

ここには書ききれないストーリは別記事にて書いておりますので興味がある方はお楽しみくださいませ。

タイトルとURLをコピーしました