モバイルデータ通信は何を使う??

モバイル通信

ヒューマンデザイン生活7年目終盤。
「なにこれ?!」が好きなしずかが気になったことをお届けしております。
スタンドfmでも配信した内容です☆

#7 モバイル通信はどれを選ぶ?!〜縛りなしWi-Fi - ”なにこれ??!”通信 | stand.fm
ついに3大キャリアから新ブランドがスタート!! NTTドコモの「ahamo」 KDDIの「povo」 ソフトバンクの「LINEMO」 それだけで生活する?!他にも導入する??! という中で見つけた何これ??! こちら↓も参考にどうぞ。 ...

ネット環境に満足していますか??

私の家は光などのネット通信環境を入れておりません。
わざわざ引く必要はないと思っていて。
大人数で暮らしているわけではく
マンションでもないので意外と通信量が結構嵩む。

なので今までモバイルWi-Fiを利用しておりました。

最近はモバイルWi-Fiの開学月だったので
キャリアと楽天モバイルを併用中。

『楽天モバイルって実際使ってみてどうなの〜?!』
今年は124年ぶりの2月2日の節分👹いかがお過ごしでしょうか。 私はと言いますと。1週間以上も前にエコキュートが壊れ修理を待つ日々でございます。全国的な寒波…

この記事に繋がった理由は以下の3つがあります。

  • 1月:モバイルWi-Fiの解約月
  • 3月:3大キャリアから格安プラン開始
  • 4月:使用中キャリアでのスマホ返済完了

結構いい流れで次への準備に向かっていると思いませんか?!(笑)

で、今までに比べるとデータ通信量がと〜っても使いやすいお値段に♡

これまではWiMAX一択のような選択肢だったけれど様々なプランや通信を選べるようになって私は満足!!!

その代わり色々ありすぎて迷う人もいるのではないでしょうか??

まずは選択肢を知る

<自宅でのネット環境が整っている>

  1. 外出時に使うのはスマホのみ?
  2. PCやタブレットを使う場合はスマホのテザリングで問題ない??
  3. 外出時の通信量はどのくらい??

<自宅にネット環境がない>

  1. パソコンやテレビで動画を観る??
  2. スマホのテザリング機能で満足??
  3. 月にどのくらいの通信量を使用している??

まずは家の状態と動画を観るのかゲームをするのかなど使用内容でも大きく変わってきます。

そこから

  1. 家に光などのネット回線を導入
  2. モバイルWi-Fiを導入
  3. スマホのデータ通信でやりくり

を選んでいきます。

困ってない人はきっと使用量も少ないのだと思うよ〜♪

モバイルWi-Fiを導入するなら

この度私が悩んだ選択肢は3つ。

🌸クラウド型Wi-Fi 100G/月

なんと3大キャリアの回線がその時々の電波状態に応じて使用されるそう!!
時代はそんなことになっていたのね…
と衝撃でした(笑)
どこかのキャリアが回線ダウンしても絶対使えるはず♪

私の備忘録も兼ねております(笑)

100Gあったら十分なのかしら。
もしや足りないかしら??!
映画を観なければ大丈夫だろうな…
なぁ〜んて予測しつつ。

この度はもうちょっと別のプランに。

🌸縛りなしWi-Fi 50G/月

今回試しに使ってみようと思ったのはこちら。

選んだ理由は
スマホで20G
PCなどで50Gとすれば足りるかな??!と思ったから。

縛りなしといいつつ縛りありプランを選ぶよね〜。

2年や3年縛りではなくて1年だったことがポイント✨

ただね、注意点がひとつ!!
このモバイルWi-Fiレンタルなのです。
解約と同時に送り返すそうなのですが。

なんと端末本体の故障や破損、水没した場合の料金が…😱

39,800円(税抜)/1台

高くない?!
しかもどの端末が来るかは選べないっていうのも。。。

そして回線はソフトバンク回線です。

正直な話
・キャンペーン中
・端末を持ち歩かない予定
でなければ選ばなかったかも。

モバイルWi-Fi端末は今まで少々落ちたくらいでは壊れたことないしね。

3年使っても大丈夫だったよ〜。

🌸WiMAX
最後はこちら。定番かしら??

今まで5年?それ以上?!
WiMAXで暮らしていました。

昔はね新幹線の中使えなかったり(笑)
家の中で電波弱かったり
au回線にしないと繋がらなかったり…

と色々あったけれど最近は結構使える✨

新幹線の中使えないのは
広島から東京方面に向かうと山の中が多くて昔はキャリア回線でも弱かった💦

進歩が凄まじいこの頃です。

なので3年縛りって結構窮屈なのだけど
使い勝手は悪くないから選択肢に♪

最後に

いくつか挙げてはおりますが
これは私基準です。

環境や使い方によって
“ベストなもの”
は人それぞれ異なります。

ライフスタイルの変化によっても変わります。

私がヒューマンデザインの実践を続けているのは日常に根ざしたものだから。

いつ何を選ぶのか。
何を決めて行動に移すのか。

そのきっかけはこんな日常から始まっています。

あなたにとってのベストが選べますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました