太陽を中心とした星読み〜ヘリオセントリック

太陽系

占星術と言っても西洋占星術・インド占星術・スリランカ占星術など様々。

今回は新しく出会ったヘリオセントリックをご紹介♪

新たな視点を得ることは視野を広げ
今までの知識とが繋がることで深まることがあります✨✨

スポンサーリンク

ヘリオセントリックとは

西洋占星術の星読みは地球が中心。
インド占星術では月を重要視。

ではヘリオセントリックとは??

太陽を中心としてみた占星術

太陽(ヘリオ)を中心(セントリック)に他の惑星の位置関係を見ていきます。

ポイントは太陽を中心にするので〇〇座とよく用いる「太陽星座」という見方はなくなります。
そして惑星に地球が登場するので月も外れています!!
月は地球の周りを回っていて大きさも地球の約4分の1と小さいのでね。

9つの惑星

水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星

から、あなたが宇宙の流れの中で進んでいく姿を読むことができます。

あなたも宇宙の一部である感覚を味わってみませんか?

ジオセントリックとは

いわゆる西洋占星術のこと。
地球(ジオ)を中心(セントリック)に読んでいくので、人間の目線から宇宙を見ています。

個人の特性などを読み解くことに向いています。

個性を重視するか流れを重視するかという違いです。

様々な視点を取り入れてみる

ヘリオセントリックに出会ったきっかけはヒューマンデザイン。

え??

と思われるかもしれませんが。
感覚の掴み方をうまく伝えることはできないかなぁ〜
と長らく試行錯誤していて出会いました。

インド占星術は堅苦しさを感じるけれども、「高揚」や「減衰」という考え方やブラフマーの話などはヒューマンデザインに繋がって面白いです✨

色々経験することが好きな人、ひとつのことをとことん極めることが好きな人。
みんなそれぞれ違いますがあなたはどちらのタイプでしょう??

興味があることには挑戦してみてもらいたいです♪
違ったなとわかることも大切です☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました